AX

スポンサーサイト

--.--.-- | Category: スポンサー広告





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田朋子アナ、これまで五輪キャスターを外されていた理由

2012.05.21 | Category: フジテレビ系 > 本田朋子さん





本田朋子



これまで、五輪キャスターを外れていた理由に

「実は本田アナ、ああ見えてかなり人見知りなんです。選手に直撃する取材が苦手で、競技が終わった直後に声をかけてコメントを取ることがなかなかできなかった。

ということがあったんだそうです。

人前に出て仕事をする方でも、対人関係において苦手な面があるんですね。

世界の大舞台であるオリンピックの競技日当日に人生を掛けて調整してきたアスリートたち。
その競技が終わった後、いい結果でも、そうで結果でも声をかけるのは、相当プレッシャーだと思います。


ようやく念願が叶った本田朋子。 これまで五輪キャスターを外されていた理由 週プレNEWS 5月20日(日)16時10分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120520-00000464-playboyz-soci


入社7年目の今年、フジテレビ・本田朋子アナの夢がようやく叶った。5月6日にロンドン五輪中継番組に関する記者会見が行なわれ、本田アナが現地キャスターに選ばれたことが発表されたのだ。

会見で「ようやく外出許可が下りました。現地で思いっきり取材をしたいです」と意気込みを語るなど、これまで辛酸をなめてきただけに、喜びもひとしおだったようだ。同局の若手局員が語る。

「五輪キャスターというのは、スポーツ番組に関わる女子アナにとって夢舞台なんです。けど、彼女は常に1年先輩の平井理央アナのリザーブ役で、五輪があるたび日本で留守番させられてきた。今回、上司から五輪キャスターに決まったと聞かされたとき、彼女は人目もはばからず大泣きをしたという話です」

ここでひとつ気になるのが、なぜ彼女は五輪中継から外されてきたのかということ。スポーツキャスターとしてのキャリアは、平井アナとほぼ変わらないはずだが……。

「実は本田アナ、ああ見えてかなり人見知りなんです。選手に直撃する取材が苦手で、競技が終わった直後に声をかけてコメントを取ることがなかなかできなかった。けど、ここ1年ぐらいで、そんな彼女の性格が変わり始めたんです。三十路が間近に迫り、どこか思うところがあったんでしょうね。仕事に対してものすごく貪欲になっていったんです。おかげで、恋愛は二の次になっているみたいですよ(笑)」(前出・局員)

金メダル級の実況に期待したい。

●本田朋子(ほんだ・ともこ)
1983年8月16日生まれ、愛媛県出身。立教大学観光学部卒業。2002年に「ミス立教」を受賞し、翌年、現役女子大生ながら『すぽると!』キャスターに抜擢。2006年入社。現在は『すぽると!』月・土・日曜日のキャスター




そんな彼女も、今回の五輪でキャスターとして活躍できる場ができたので、思いっきり五輪の雰囲気や競技結果を報告していただきたいです。

競技について相当勉強しなければならないと思いますが、それは五輪担当になったキャスターのお仕事ですから、一生懸命がんばっていただきたいです。

本田朋子

この記事に含まれるタグ : 本田朋子 ロンドンオリンピック 

FC2スレッドテーマ : 女子アナ (ジャンル : テレビ・ラジオ



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Keyword Search
New entrys
リンク
App


Comments
Profile
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Goods
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。